MISSION トラック&バスの使命

支えることを、支えること。それこそが、私たちの大きな使命。

普通の人が、普通の暮らしを営むために、決して欠かすことのできない乗り物。それがトラックであり、バスです。それぞれのデータを見れば、一目瞭然。トラックもバスも、まさにこの国のライフラインであることが分かるはず。「運ぶ」ということの大きな意義。それを支えるという使命。社会が持っている「当たり前」を、いすゞ自動車のトラックとバスは提供し続けています。

円グラフ

進化し続けるいすゞ自動車のトラック。
高齢化に対応した、「自動運転」技術も実用化を目指す。

さまざまなジャンルで技術革新が進む中、トラック&バスにも、高度なシステムが期待される時代になりました。たとえば、そのひとつが「先進安全自動車(ASV)」という考え方。交通事故減少のための、安全運転支援システムを搭載しクルマです。国土交通省が推進する取り組みを受けて、いすゞ自動車グループでは、車内モニター、車間通信アンテナなど、トラック&バス各モデルに対応した自動運転システムの開発を進めています。高齢化が進むドライバーを、さまざまなかたちでサポートする。それもまた、私たちの役割です。